トラブルシューティング

トラブルシューティングのトップページへ戻る

TPW-437EDのトラブルシューティング

フードプリンター

インクカートリッジが認識しない

Windows10でTPW-437EDを操作している場合

対処法1:インクカートリッジがしっかり挿しこんであるか確かめる

1.左下の「スタートボタン」(1)→「設定」(2)→「デバイス」(3)の順で選択します。

2.左メニュー「bluetoothとその他デバイス」(1)の関連する設定の下に表示している水色の文字「デバイスとプリンター」(2)を選択します。
※ここにない場合は左メニュ−「プリンタとスキャナー」をクリック後、「デバイスとプリンター」確認して下さい

3.「PX-437series」を右クリックし「印刷設定」を選択します。

4.「ユーティリティ」タブ→「インクカートリッジ交換」( 1 )「次へ」(2)を押して、インク交換位置に移動させてください。

5.プリンタヘッドが交換位置に来ましたら、カートリッジを抜差ししてください。

6.カートリッジを差し込む際に、まっすぐ下へ移動させ、カートリッジ上面の「PUSH」を押してカッチっと音がなるまでしっかりと差し込んでください。

対処法2:プリンタ本体のコンタクトピンが折れていないか確かめる

「対処法1:インクカートリッジがしっかり挿しこんであるか確かめる」と同様の手順でインクカートリッジを全て取り外します。

1.カートリッジが接触する各色の箇所のコネクトピン9本のピンが折れていたり、浮いていたりしないか確かめます。

2.コネクトピン9本のピンが折れていたり、浮いていたりしているとインクカートリッジを認識しません。またコネクトピンが汚れていたり、インクカートリッジ側の基盤(チップ)が汚れていると認識しなくなる可能性があります。その際は汚れを綺麗に拭き取ってみてください。

対処法3:違うインクカートリッジで試す

対処法1や対処法2に当てはまらない場合、インクカートリッジ側の基盤(チップ)に不具合が起きている場合があります。違うインクカートリッジで認識するかお試しください。また手動でインクヘッドを動かしてインクを交換するとインクカートリッジを認識できません。必ずパネル操作またはPCのプリンタドライバでの操作でインク交換を行ってください。

対処法4:インクカートリッジをすべて外した状態で5分間放電する

対処法1や対処法2,3に当てはまらない場合、インクカートリッジ側の基盤(チップ)の信号が以前の認識していない情報が残っている場合があります。一度、すべてのカートリッジを外した状態で、プリンタの電源をOFFにし、電源コードを抜いて放電してください。5分間ほど放電した後、再度プリンタを起動させ、パネル操作またはパソコンのプリンタドライバの「ユーティリティ」からインクカートリッジをセットしてください。また手動でインクヘッドを動かしてインクを交換するとインクカートリッジを認識できません。必ずパネル操作またはPCのプリンタドライバでの操作でインク交換を行ってください。

※エラー対象の色を1回の抜き差しでは、改善しない場合、再度パソコン操作で「インクカートリッジ交換」を操作し、対象の色のカートリッジを5〜10回繰り返し抜き差しをしてください。

上記を行って症状が改善しない場合

届いたばかりのインクカートリッジが上記で症状が改善しない場合は、カートリッジのチップ基盤に不具合が起きている可能性があります。新しいチップをお送りいたしますので、お手数をおかけいたしますがメールフォームに不具合の症状を記載して送信してください。担当者からご連絡させていただきます。

メールフォーム

インクカートリッジのチップの交換方法

上記を行って症状が改善しない場合

上記で症状が改善しない場合はプリンタの故障の可能性があります。2017年12月31日をもちましてTPW-437EDは修理対応を終了させていただきました。ご理解ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

修理受付終了プリンタのお知らせ

不具合の症状を選んでください