トラブルシューティング

トラブルシューティングのトップページへ戻る

TPW-105EDのトラブルシューティング

フードプリンター

可食シートに汚れが付く

Windows10でTPW-105EDを操作している場合

原因としては下記が考えられます。

  • 可食シートが反っていてヘッドにあたった
  • プリンタ内部の上部搬送ローラーが汚れている

ご注意ください

給紙サポートを伸ばして可食シートを挿しこんでください。反った用紙は挿しこまないでください。用紙がヘッドにあたると用紙に汚れが付着します。

対処法1:内部ローラークリーニングを行う

1.左下の「スタートボタン」(1)→「設定」(2)→「デバイス」(3)の順で選択します。

2.左メニュー「bluetoothとその他デバイス」(1)の関連する設定の下に表示している水色の文字「デバイスとプリンター」(2)を選択します。
※ここにない場合は左メニュ−「プリンタとスキャナー」をクリック後、「デバイスとプリンター」確認して下さい

3.「PX-105series」を右クリックし「印刷設定」を選択します。

4.「ユーティリティ」→「内部ローラークリーニング」(1)を押す、クリーニング(2)を選択します。不要な用紙を2〜3枚をプリンタにセットし、用紙に汚れがつかなくなるまで繰り返し行ってください

対処法2:上部搬送ローラーを清掃する

パストリーゼを染み込ませた綿棒などでやさしく汚れを拭き取ってください。

対処法3:プリンタクリーニングシートで内部ローラークリーニングを行う

下記リンクからプリンタクリーニングシートをご購入いただき用意します。
プリンタークリーニングシート

1.プリンタクリーニングシートを挿しこみます。

2.汚れが付かなくなるまで内部ローラークリーニングを繰り返します。

上記を行って症状が改善しない場合

上記で症状が改善しない場合は修理の可能性があります。お手数をおかけいたしますがメールフォームに不具合の症状を記載して送信してください。担当者からご連絡させていただきます。

メールフォーム

不具合の症状を選んでください