Windowsの場合可食シートに線が入る(Windows 10の場合)


下記項目1〜3を順にお試し下さい。

1,印刷設定の印刷品質を「きれい」あるいは「詳細設定/品質優先」に変更する。

【対処方法】プリンタドライバの印刷設定を確認する。

パソコン(Windos10の場合)デスクトップ、またはタブレット画面よりスタートボタン(1)→設定(2)→「デバイス」(3)を選択する



左メニュー「bluetoothとその他デバイス」(1)の関連する設定の下に表示している水色の文字「デバイスとプリンター」(2)選択する。
※ここにない場合は左メニュ−「プリンタとスキャナー」をクリック後、「デバイスとプリンター」確認して下さい



「PX-105series」を右クリック(タブレットの場合はタブレット画面を指で長押し)「印刷設定」を選択する



「基本設定」(1)→「印刷品質」の「きれい」あるいは「詳細設定/品質優先」(2)を選択し、「OK」を押して、印刷を実行してください。 印刷結果が改善しない場合、次の項目2.へお進みください



2,インクカートリッジのインク残量を目視で全色確認してください。

【対処方法】パソコンよりプリンタドライバの「インクカートリッジ交換」(手順1)よりプリンタヘッドを移動させ、カートリッジの残量を確認する。

インク残量は目視で見た時の残量が、画像の白いラインの下の量で交換が必要です


※賞味期限切れインクカートリッジは使用しないでください。

お持ちであれば、新品のカートリッジでインクの交換を行ってください。
ない場合はWEBショップよりご購入ください。

※食用可食性インクカートリッジ 購入ページ
http://soken-creative.com/?mode=cate&cbid=2409150&csid=1



3,ノズルチェックパターンの印刷を行い、インク欠けがある場合はヘッドクリーニングを行ってください。

【対処方法】

パソコン(Windos10の場合)デスクトップ、またはタブレット画面よりスタートボタン(1)→設定(2)→「デバイス」(3)を選択する



左メニュー「bluetoothとその他デバイス」(1)の関連する設定の下に表示している水色の文字「デバイスとプリンター」(2)選択する
※ここにない場合は左メニュ−「プリンタとスキャナー」をクリック後、「デバイスとプリンター」確認して下さい



「PX-105series」を右クリック、タブレットの場合は画面を指で長押しし「印刷設定」を選択する



「ユーティリティ」(1)→「ノズルチェック」(2)を押して、「印刷」(3)を押す


105EDの場合:A4普通紙をプリンタにセットし、印刷を行ってください。
105EDFの場合:ノズルチェック専用トレイをプリンタ背面にセットし、印刷を行ってください。



印刷結果でインク欠けがある場合、ヘッドクリーニングを行ってください




「ユーティリティ」→「ヘッドクリーニング」(1)を押して、「スタート」(2)をクリックする


ノズルチェックパターンの印刷とヘッドクリーニングは交互に1日3回まで行ってください。
※3回以上行っても復旧しない場合は、8時間以上置いてから再度確認して頂く

ノズルチェックで正常にインクが出ている場合は、本番印刷が可能です。

翌日もう1度ノズルチェックとヘッドクリーニングをしていただいても変化のない場合、修理が必要です。ご連絡下さい。
※メールにて修理依頼する
https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01199322