トラブルシューティング

トラブルシューティングのトップページへ戻る

TPW-105EDのトラブルシューティング

フードプリンター

可食シートが斜めに給紙される、送りにくい

原因としては下記が考えられます。

  • 給紙方法に問題がある
  • 給紙する可食シートが小さい
  • 吸着シートをつけていない(まめのりさん、オブラートのみ)

対処法1:用紙サポート、排紙トレイを使ってください

1.用紙サポートを広げます。(1,2)

2.排紙トレイを全面に開き(3)レバー(4)を用紙に合わせてください。

3.可食シートを1枚ずつ、プリンタにセットしてください。

ご注意ください

可食シートはカットした状態で印刷しないでください。

プリンタ内部にシートが詰まり、故障の原因になります。

オブラートとまめのりさんをTPW-105EDでプリントする際は、必ず吸着シートに貼り付けてください。吸着シートに貼り付けず挿しこむと故障に原因となりますのでおやめください。

不具合の症状を選んでください